cool windows

旅行の体験記・画像と趣味の日記

チャモロビレッジ

JUGEMテーマ:旅行
 
南洋桜 グアムではこれが桜なんだそうです。







先住民族の食べ物
photo by matsudahouse - -

マイクロネシアモール周辺

 無料シャトルバス






photo by matsudahouse - -

GUAM ショッピング

前回の続き・・・
ラバーズポイント

この後、マイクロネシアショッピングモールに行きました。

   
7Dのドライマンゴーはヨーグルトに入れて一晩おいておくと美味しいです。


ウエスティン(The Westin Resort Guam)ホテルから歩いてもいける
ショッピングストリート。

ザ・プラザではブランドの免税店があり、グッチの財布をプレゼント用に
買いました。






TGIフライデーズもあります。


グアム総合情報サイト
photo by matsudahouse - -

グアム GUAM

グアムでの観光です。

ここは、恋人岬です。断崖絶壁で下をのぞくと・・・。



スペイン統治時代に、チャモロの美しい娘が、結婚を迫るスペイン人総督から逃れ、チャモロ人の恋人と永遠の愛を誓い、髪を結びあってこの岬から身を投げた、という悲恋伝説からこの名が付けられました。



フィッシュアイ海中展望塔
現地ツアーのひとつでここに行きました。特に珍しくは無かったです。

マイクロネシアモール
お土産などはKマートもお勧めです。

photo by matsudahouse - -

GUAM 南国へ旅立ち

昨年グアムに行きました。
グアムは珍しくも無いかもしれませんが
少しだけUPします。


旅立ち
初めての南国行きの機内から。ノースウエストです。
今回は、往復プラス12000円でビジネスクラスで行きました。
出入国手続きも優先で出来ます。

機内食
機内食です。海外へいく場合はその国の航空会社の飛行機に乗るのが良いいです。その国の特色のある機内食が出るので、それがいつも楽しみです。
この料理も、アメリカ?らしい機内食ですね。

3時間半程度の航行でしたが、ビジネスクラスいうこともあるのか
快適な空のたびでした。

これです。


アメリカンなバスでホテルまで。


ホテルの雰囲気のわかる写真です。The Westin Resort Guam

ウエスティン リゾート グアム・・・口コミサイト4travel.jp
このホテルの印象として、部屋の位置によっては見晴らしはあまりよくないです。南国なので青い海を正面から見たいと思いますが、相当いい部屋でないと多分がっかりかな。
しかし、前面の砂浜や遠浅の海は最高ですし熱帯魚もたくさんいます。
立地条件もいいので、ショッピングや食事に行くのにも歩いて行けます。
ホテルのベットもウエスティンならではのヘブンリーベットなので寝心地は最高です!!



今回のツアーはJTBだったけれど、老舗のわりにはと言う感じなので
格安の旅行比較の出来るサイトも最近はあるようなので
次の機会があればこういったサイトでオンラインで予約もありだと思った。





てるみくらぶは検索すると良く引っかかりますね。
どうなんでしょうね?!

グアムに行った気分になるかも
GUAM政府観光局
photo by matsudahouse - -

ちゃっかりさん

貰っている給料は変わらないのに貯金が多い人。クーポン券やおトクな情報にマメな人。あなたの周りにそんなちゃっかりさんいません?

そんなちゃっかりさんが実践している情報をこっそり教えてくれるサイトが、このちゃっかり.comです。



豪華賞品が当たるだけじゃない!!おトク情報も知れちゃう☆


photo by matsudahouse - -

台北へ行ってきました 4日目(最終日)

4日目の最終日

飛行機に乗るのが昼過ぎなので、それまでの間ホテル周りを散策。

通勤はバイクです。自転車



標識・・日本と少し違いますね。


このパン屋さんによっていくつか買いました。値段は日本の物価とそう変わりませんが、ボリュームが違いました。味もよかった!!

路地裏です。


ホテル外観。


台北B級土産


パインのお菓子。
これもパイン。中国語で梨と書くんです。
バナナ味。これはおいしい!!
ドライマンゴー(コンビニで)
中国定番タイガーバーム

台北でのB級グルメはおいしかったですが、物価が日本とほとんど変わらないと言う様な印象。
ほぼ日本のような感じです。ただ、活気はすごいと思った。
極めるには4日間は短かったなあ〜〜。悲しい
photo by matsudahouse - -

台北へ行ってきました 3日目

ホテルで少し休憩して華西夜市方面に向かった。

この界隈はホテルからもそこそこ近いので徒歩でも大丈夫です。

夜の雰囲気はこんな感じ。

10分程度歩くと見えてきたのがこれです。

一通りぶらぶらと散策して店の名前は分からないけどこんなお店によって来ました。


おそらく日本人は来た事のないと思うようなお店です。庶民派?!なB級グルメが味わえます。(お店の人には悪いけど)

この後西門街をブラブラした。
ここは映画館街。
ここで飲み物を買う。
レモンジュースです。

夜も遅いのでコンビによってホテルへ。

photo by matsudahouse - -

台北へ行ってきました 3日目

鼎泰豐から少し歩いたところに公園があり暫し休憩。
公衆トイレもありました。普通にキレイ。

こんなのがあったので歩き疲れた足のツボを刺激しました。
道向かいにもうお腹一杯だったので眺めるだけ・・・。ラーメン見る

ここは乾物屋さんです。ドライフルーツも沢山ありました。


発見!!氷館アイスモンスターです。

メニューはこんな感じ。



拡大


新鮮なマンゴ^−山盛りって感じで、ウマウマです。
二人で一つで十分かな?!
でも台湾の人は丸ごと一つ食べてた。

デザートも食べたところで、とりあえず電車でホテルへ・・。ビル
photo by matsudahouse - -

台北へ行ってきました 3日目

3日目朝はホテルの朝食を食べ出発。
現在世界1位のタワーtaipei101へ向かいます。

西門駅からMRTで市政府駅まで行き、バスで101の下まで行きます。
無料シャトルバスがあるのですが本数が少ないようで路線バスを使いました。
車内風景
最初どのバスに乗ったらいいのか分からずウロウロし、このバスの運転手さんに”いーりんいー??”ていったら、うなずいたので次に日本語で”無料??”って聞きました。
まあ、日本語は分からないのは当たり前で??!?って感じだった。でも、先頭に乗っていた女性が行き成り日本語で、このバスは無料ではないですよ!!シャトルバスは遅いですよって事を教えてくれたので、このバスで行く事に。
taipei 101
台湾の女性は同じところで降りて、しかも入り口を教えてくれたり少しタワーの説明もしてくれた。親切な方でした。
台湾は少し日本語が話せる人が多いような気がします。

      

エレベーターで最上階までひとっ飛びです。

展望台からは台北が一望でき、外の空気も吸えます。


屋上から。

一通りショッピングも済ませてお昼の時間になったのでアレを食べにタクシーで・・。
鼎泰豐
 これは牛肉麺
 点心?作ってます。
行列も出来てるし時間待ちがあったので、隣の涼しい薬局で時間をつぶしました。
お腹一杯になった後はデザートです。
photo by matsudahouse - -

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links
1 / 9 >>

このページの先頭へ